あじゃみんのブログ

美味しいものや、経営する雑貨店のこと、女性の心身の健康について、その他時事ネタなど好き勝手に書いているブログです。

ホラー

ホラー映画の金字塔 エクソシストを語る その2 ~悪魔とは~

※映画「エクソシスト(1973)」のネタバレを含みます。 その1 エクソシストを観た人のコメントで、ここが分からないというので多かったのが、なぜ少女リーガンに悪魔が憑りついたのかの説明が何もないというもの。これについては、「リーガン」という存在が…

ホラー映画の金字塔 エクソシストを語る その1 ~概要~

※映画「エクソシスト(1973)」のネタバレを含みます。 名優死す 2020年3月8日、1973年の大ヒット映画、エクソシストで悪魔と戦って死んだメリン神父を演じた俳優のマックス・フォン・シドー氏が亡くなりました。享年90歳。 もう何回観たかわからないくらい…

予告編だけだと面白そうな映画 ~The Grudge(原題)~

The Grudgeといえば、呪怨の海外リメイク版ですよ。オリジナル(呪怨)に敬意を表した上で、まったく新しい切り口でまたまた新作が制作されました。アメリカでもこの1月に公開されたばかりなので、日本公開も決まっていないようですし、やるとしたらいつとい…

チャイルドプレイ(2019)

最近、あまり面白い映画もなく、夏休みとあって子供向けのアニメとかそんなのばっかりだったので、映画館から足が遠のいていたのですが、ちょっとスケジュールを見てみたら、あら、ニコタマでやっているじゃありませんか、あのホラー映画が・・・。 という訳…

来る(2018)

中島監督作品の印象 この映画の監督である中島哲也氏の映画は、「告白」とか「パコと魔法の絵本」くらいしか観たことはありませんが、CMディレクター出身とあってか、画面の造りが独特なのと場面の転換が面白いなという印象です。 あと、映画に関しては、い…

ヘレディタリー/継承 (2018)

今年1番怖い映画 いやぁ~、久しぶりに怖い映画を観ましたよ。 その名も「ヘレディタリー/継承 」。 シックス・センスでどしっとしたママを演じたトニ・コレットが主演のホラー映画です。 いつもの109シネマズでは上映がなかったので、超がつくほど久しぶり…

クワイエット・プレイス(2018)

ひさしぶりのワクワク映画 いやぁ~、久しぶりに面白い映画を観ましたよ。 不条理というかなんというか、理由はわからないけど、今こうなってんねんという、説明がないとダメな人には「なにこれ?」という感じの映画でしたが、私には本当に面白い映画でした…

死霊館のシスター(2018)

えっ?なんだって? いえ、ナンです! 英語で修道女のことをNUN(ナン)と言います。 この映画は、大好きなホラー映画 The ConjuringとThe Conjuring2の前日譚です。 いわゆる、スピンオフってやつですね。 死霊館 [DVD] 出版社/メーカー: ワーナー・ブラザ…

プレデター(2018)

またあいつがやってきた IMAX最高♪ たいしたことない内容でも、あの迫力だと満足してしまうから(笑) チケット価格がもうちょっと安いといいんだけどねぇ~。 てなわけで、あの、最早何作やってるか分からないシリーズの、ザ・プレデター(The Predator)をIM…

キョンシー(2013) ~すべてが?になる~

カワンさんのリクエストが珍しくホラーだったので一緒に観てきました。 ・・・で、まったく何て説明していいのか分からない映画でした。 おしまい(おい!) たぶん、キョンシーのオリジナルというか、昔の映画を知らないと面白くないのかも。 今回のキョン…

Cabin (2012)~あまりにもくだらなすぎてちょっと癖になりそう~

湖畔のキャビンに若い男女5人がお泊り。 よくある設定です。 そのキャビンで何か普通じゃないものを発見し、気になったから触ってみちゃうとか。 はい、よくある設定です。 そして、その行為があだになり、ひとり・・・またひとりと「彼」の餌食になっていき…

NY心霊捜査官(2014)

R18 エッチな方じゃなくて、怖い方! いやぁ~、久しぶりにドキドキするくらい面白いホラー映画を観ました。 渋谷シネパレスでレイトショー上映中の「NY心霊捜査官」。 この邦題がまたダサくて(笑)原題は、DELIVER US FROM EVIL うむ、確かに意味はわかるけ…

死霊館(2013)- The Conjuring -

久しぶりのホラー映画鑑賞。 ソウで有名になったジェームズ・ワンが監督を務めた作品ですが、実話を基にした映画ということで、作りとしては非常にオーソドックスな展開です。 この映画でキーになるのは、アメリカで有名な心霊研究家のウォーレン夫妻が実際…