あじゃみんのブログ

美味しいものや、経営する雑貨店のこと、女性の心身の健康について、その他時事ネタなど好き勝手に書いているブログです。

投票方法

だいじなことなので、TOP貼り付けしときます。

 

青山さんを応援したいと思っても、党名を書いてしまうと青山さんには一票入りません。あなたの大事な一票があなたの意思を反映せず、無駄になってしまいます。

青山さんへの投票は、2枚目に渡される白い投票用紙を使います。

 

1枚目(クリーム色):各自の選挙区の候補者名を記入(ご自身の地区の候補者からどなたかを選んで投票)

2枚目(白色):青山繫晴(漢字・ひらがな・カタカナ全部OK)名前を記入

党名は書かないでください。

 

自民党が大嫌いな私が自民党の議員に投票する理由こちら

 

※選挙関連のエントリーは、選挙後にすべて削除します。

TPOをぶっ壊~す! フォーシーズンズホテル大手町でアフタヌーンティー

セレブなこまりんさんからのお誘いで、フォーシーズンズの39階にあるイタリアンレストランでアフタヌーンティーに行ってきました。

「フォーシーズンズかぁ~」

最近、そんなおセレブな場所に行ってないから、何着て行こうかなぁ~と思って悩んでいたのですが、窓を開けたら「あっちーーーーーーー!!」ということで、おされより健康ってことで、ほぼ普段着(笑)(当然、あとで後悔)

地下鉄の大手町駅から直結なので行きやすいのは行きやすいけど、初めてだからどこが入り口なのか最初は分からず、こっちって書いてあるけどさ~と歩いていたら、あったよ見慣れたフォーシーズンズのロゴが。

たぶん、正面玄関ではなく駅側からなので、横の出入口的なところ。

でも、入ったら、その正面の方を向いている黒服のスタッフが一斉にこっちを向いてびっくり(笑)いったいこんな大人数で誰待ってんねん?て感じで・・・( ´艸`)

すかさずお綺麗な女性が近づいてきて、「いらっしゃいませ、ご案内いたします」とにこやかにおっしゃいました。

つーか、ここからなら39階に上がるだけなんだけど(笑)

泊まり客じゃないし(こんな高いホテル泊まらないってば)。

「あっ、えーと39階に・・・」

そう言うと、かしこまりました!こちらへとちょっと奥にあるエレベーターまで誘導、すると別の黒服女性が39階のボタンを押してスタンバってくれていました。

『無駄に丁寧』

エントランスフロアからエレベーターに乗るだけのためにこんなに人いらんやろって思ったのですが、まぁ、実際に泊まったりする人とかは別のエレベーターだったりするので、お荷物持って誘導したりもあるのかも知れないですね。

なにせ、14時30分スタートだったので、チェックイン時間とか近いですし。

私が乗ったエレベーターは、3つくらいしか停まるところがないので、あっという間に39階に到着しました。

エレベーターを降りると、すぐ横にもう席がいくつかあって、アフタヌーンティーを楽しんでいる人とかも見えました。

『ここもう店なわけ?』

エレベーター前にカウンターがあったので、そこがレストランのものかと思ったら、そうではないらしく、またすぐに声を掛けてくれたお兄さんに「あの、予約をしているのですが」と言ったら、レストランでいいかと聞かれたので、『それ以外に何があるん?』とその時は思ったのですが、あとからバーとかスパとか色々あるフロアだったことがわかりました。

案内されたのは窓際の席だったので、灼熱の太陽光がギラギラ・・・。

ひさしもそんなに下ろされていなくて「そりゃぁ~そうよ、だって39階だもの、見なさいよこの眺め!(みごとに楽天モバイルは電波入らずw)」、でも暑い。

少し下ろしてと頼んだのですが、元気に「かしこまりました」と言ったわりには、なんかそんなに変わらなくて、諦めて席をずらして対応。

何がなんでも「この眺めをご覧!」ってことなのかしら(笑)

こまりんさんが「お腹を空かせてきた方がいいよ」というので、こちらも万全の体制で臨んではみたのですが、なにせピッツァ・マルゲリータ付きなので、「これ全部は無理やろ」と何も食べないうちからギブアップ。

でも、小さめのピッツァは美味しくて、あっという間に完食しちゃいました。

ウェルカムドリンクは、シュワシュワしたお酒でした。

ちょっと甘味が強くて、食前酒としてはまぁいいけど、お料理といっしょには合わない種類のでしたね。

渋谷のクッチーナで頼むスプマンテも後味が甘い感じですけど、ほんのりとするくらいなので、やっぱりあの店のシュワシュワは美味しいわと実感しました。

お店の名前入りは結構珍しい

生地がモチモチで旨かった~!

メロンのアフタヌーンティー

上の段がスイーツで、下がお食事系。

スイーツは美味しかったけど、お食事系はメロンの呪縛でちょっとどうかなという微妙な感じはありました。

なぜこれが?

なぜかマンゴー3切が付いていたのですが、これは美味しかった!

みずみずしくて、甘さもちょうど良い感じで、スイーツに飽きたらちょっとつまむみたいなのには最高でしたね。

メロンパンのスコーン

たぶん、この四角い模様がついているやつだと思うのですが、スコーンまでメロン縛り。

でも、さすがにこれは食べきれないので、こまりんさんが持ち帰りにしてと頼んでくれました。

スコーン2個なのにたいそうなパッキングで、入れてくれた紙袋が結構使えそうな感じで、さすがおセレブなフォーシーズンズ。

ジャムも1個貰った

眺めはこんな感じ

本当はもっと左側のが皇居とか色々見えて良かったのですが、私の普段着が反射で写ってしまって、うまく撮れませんでした。

また、次はマンゴーのアフタヌーンティーだというので、マンゴー好きの私は心が躍っちゃって、8月にまたアフタヌーンティーの会を催すことになりましたとさ。

こまりんさん、お誘いありがとー!

 

www.fourseasons.com

2000円で国民を死の危険にさらす岸田政権

ニュース見てびっくりΣ( ̄□ ̄|||)

節電プログラムに参加したら2000ポイント(2000円分の意)プレゼントだって。

(´・ω`・)エッ?

なんか、岸田政権になってから「どうしてそういうこと思いつくわけ」ってことがたくさんあって、参議院選挙勝たせたら図に乗りそうで怖い。

ということで、比例は青山さんに投票するけど、地区の候補はどうしようかな(いないのよ、誰も)という状況。

白紙だと自分の権利が捨てられるようでもったいない。

しかし、この2000ポイントって、国民を馬鹿にしてますよね。

有事だというのに動かせる原発再稼働の声も聞かれず、このクソ暑い日本で夏に節電とか国民を殺す気かって(笑)だって、一番使うのがエアコンじゃないですか。

もう、岸田政権には何も期待はしておりませんことよ。

エアコンなくて夏は越せない

 

青山繫晴の100万票トップ当選を勝手に目指しています。

前回のエントリー

よく民間人時代から自民党もこっぴどく批判してきた青山氏に対して、「なぜ無所属ではなく自民党から出馬なんだ」と裏切られた的に批判をしてきた人がいます。

出馬のきっかけが、安倍元総理からの誘いだった等はありますが、それでも「自民党なんて」と思っていたら、最終決断はなかったと思います。

政策を実現するためには、「」が必要です。

新政党を作って、少数派であ~だこ~だ言っていたら、いつになったら政策が実現する可能性が出てくるかわかりません。

青山氏が掲げている政策は、少数派で訴えて実現するようなものではないのです。

だから、与党である自由民主党の議員になって、自民党という政党を中から変え、政策実現するため、憲法改正など本来はやらなければならないのにやっていないことを実現するためには、自民党を中から変える以外にない訳です。

【青山繫晴・政策】

  1. 日本の海の自前資源の実用化
    (メタンハイドレート・メタンプルーム、レアアース、コバルトリッチクラスト、マンガン団塊、熱水鉱床の金銀銅)
  2. スパイ防止法の制定
  3. 正憲法の制定(まずは自衛の行動を可能にする自衛隊の明記*
  4. 拉致被害者、特定失踪者の奪還
  5. 父系(男系)一系による皇位継承の安定
  6. 円安時代の日本経済を消費減税と賃上げで立て直す
  7. 中韓による土地買収の阻止
  8. 世界一美味しくて安全な日本の農産物を世界に広め、食料自給も確立

公式HPより引用(*はこちらで記入)

一番上の日本の海の自前資源の実用化については、民間時代からずっと配偶者の青山千春(水産学博士、東京海洋大学特任准教授)さんと海洋調査を続け、メタンハイドレートの実用化、日本に自前資源をと訴えてきましたが、まったく状況は変わらず、国会議員になったことで、経産省も変わり、日本の海に眠る資源を活用する研究・調査が行われる方向に動き出しました。

やっとです。まだ始まったばかり。

いつそうなるんだなんて言う人がいますが、資源開発は通常何十年とかかることもあるくらい簡単なことではないんです。

それが1期の間に「自前の資源」にシフトしてきたというのはすごいことです。

お金を出して買っておけば、既得権益にどっぷり浸かっている人たちには好都合ですから、もし、最初の公約通り1期で辞めてしまったら、すべてが水の泡です。もうすぐ任期が終わるとなった頃に色々なところから「面倒くさい議員は6年で辞めると言っているから6年の我慢だと言っています。本当に1期で辞めたらすべてのことが逆戻りになりますよ」と言われたそうです。

日本の国益よりも「自分が国会議員として得すること」ばかり考える議員が多いためにこんなことになっているので、こちらも1期で辞めてもらっては困るんです。

日本の尊厳と国益のために6年間走り続けてきた青山さんが落選したら、私たちの生活も日本よりも外国を優先する政権の思い通りにされてしまいます。

今の段階で青山さんがいなくなったら、護る会も存続はできないでしょう。

せっかくこの6年間で今までできなかったことが少しずつでも前に進んできたので、必ず青山繁晴をトップ当選で国会に送り込んで、さらに発言力を増し、日本のための祭りごと(政治)をしてくれる国会議員を自民党の中に増やしていきましょう。

私は今の自民党が大嫌いで、自民党支持者ではありません。でも、そうやって多数を占める与党の中で、本当に国民のためにと活躍している議員さんもたくさんいるので、そういう方たちが力を持つことで、長年に渡るノウハウも活かしながら、日本のため、日本人のための政党に変わることを期待しています。

青山さんがさらに発言力を増すには、今度の選挙は目指すは100万票のトップ当選です。

なぜか。

名前でも党名でもOKなどというおかしなルールのために青山さんに入れたと思って党名を記入してしまったという票が40万票あったと言われているからです。まったくの新人が48万票も取ったので、各機関から調査されたようです。

知名度が上がってきたからか、「青山さんは大丈夫」というような油断させようという工作も入っています。街頭演説の参加者も少ない。

行きたくても仕事で行かれない人がほとんどだとは思いますが・・・。

当選だけではなく、さらに発言力を増すということは目標ですので、当選できる分の票が入るだけではまったく意味がありません。

青山繫晴を応援してみようかなと思われた方は、必ず2枚目に渡される白い投票用紙に「青山繫晴(漢字・ひらがな・カタカナOK)」と名前を書くようお願いいたします。

投票方法

青山さんを応援したいと思っても、党名を書いてしまうと青山さんには一票入りません。あなたの大事な一票があなたの意思を反映せず、無駄になってしまいます。

青山さんへの投票は、2枚目に渡される白い投票用紙を使います。

 

1枚目(クリーム色):各自の選挙区の候補者名を記入(ご自身の地区の候補者からどなたかを選んで投票)

2枚目(白色):青山繫晴(漢字・ひらがな・カタカナ全部OK)名前を記入

党名は書かないでください。

 

当日だと何かあった時に困るので、私は毎回、期日前投票に行っています。

 

青山繁晴チャンネル・ぼくらの国会

 

 

青山繫晴と日本の尊厳と国益を護る会の存在意義(推敲し追記しました)

最近、こんなことがありました。

NHK党から、中国から帰化した日本人の原田優美氏が立候補するということが発表され、それこそもう大炎上したのです。最初の話では、この原田氏の立候補理由は、中国共産党けしからん的な話(それを正していきたい)だったので立花党首が「それなら」と公認したのですが、実際にはそうでないという疑惑(中国系メディアの东南网の日本の責任者だったり、一帯一路の研修にも参加し、愛国華人として中国で人気があることなどから主張は嘘ではないかと批判された)が持ち上がり、原田氏が中国共産党のスパイなのではないかと疑われたこと、また、その後の展開で、本当に自分自身の意思で立候補したいと思ったのかが疑わしくなったからということで、立花氏は公認を取り消しました。

その話のある前に実は別の帰化人からも打診があり、本人ではなく秘書2人が紹介されて訪ねてきたのですが、れいわ新選組からは10億円はらうなら特定枠で立候補させると言われたが、さすがに高すぎるので断ったと言われ、NHK党から出られないかということだったそうです。その時に相応の金銭的な見返りなども言われたそうですが「僕は汚いお金は受け取らないのでお断りしました」と発信されていました。

真偽は不明なれど

上記の10億円云々は、あくまで立花党首が話したことで、実際に原田氏がスパイだったのかなどもわかりませんし、別の帰化人の件も、立候補したいと言われたのは事実にせよ、れいわ新選組が本当に10億だせば特定枠に入れると言ったのかもわかりません。党首討論の際に質問しても、山本氏ははぐらかして答えませんでした。

また、同じく党首討論で立花党首から岸田総理への質問で、そういう「武器ではなく金によって日本に侵略する」という行為をどう思うかという質問に、岸田総理は話をはぐらかしつつ、中国の肩を持つかのような答弁をしていて、かなり驚きました。まぁ、岸田首相は親中派として有名ですから、分からなくはないですね。

それに立花氏に帰化人を紹介したのが両方とも日本の国会議員やその秘書だったりと、一般人ではなかったこと。まぁ、これについては国会議員は誰それを紹介してくれと常日頃から依頼されるので、他意なくじゃあ知っている立花氏でも紹介するかとなっただけかも知れません。

親中・親韓派のはずが

就任当初の言動を見れば明らかな通り、林外務大臣や岸田総理は親中・親韓派と言われていますが、最近の中国や韓国に対しての態度を見ると、党首討論で「本当は仲良くしたい」という本音が見えた割には、強い態度で臨んでいるように見えます。

なぜか。

それはやはり、青山繫晴氏率いる日本の尊厳と国益を護る会の存在が非常に大きいことが理由だと思います。(つづく)

あじゃみん、はてなブログから怒られる。

そのメール、一瞬、フィッシングとかかなと思ったのですが、違いました。

私のブログがはてなブログのガイドラインに違反しているという連絡で、いったい全体どういうことだい?と思ったら、私が試したものとか色々と紹介するのに使っているAmazonなどのリンクは、個人の営利利用になるんだそうで、連絡先のメアドを入れておかないといけなかったようです。

読んでいればわかると思いますが、別にブログで儲けようと思ったわけではなく、紹介するのにこの機能便利だなと思って登録してみたので、リンク貼ってても「スーパーのが安いからそっちで買って」とか書いているくらいなので「営利?!」なんて言われてびっくりしたわけです。

それに私のブログなんてたいして読者もいないし、それでお金貰ったこともないので(それはそれで人気なさ過ぎて情けないw)、その記事削除しようかなと思ったのですが、記事数が多すぎて特定するのが無理!って諦めて、元のショップのアドレスなら公開しているのでそれを載せることにしました。

いや、まったくびっくりだよ。

とりあえずこれで心置きなく機能が使えるということで、これからも自分が実際に使ったものや使ってみたいものに限って紹介していきますね。

最近、ブログの上に「はじめてみよう!収益化攻略ガイド」なんてリンクが現れて、なんだこれ?と思っていたのですが、営利のブログだと判断されたんでしょうね(笑)

こうなったら、アフィリエイト・ブロガーになって、月収100万目指してやる!!

・・・なんてね( ´艸`)

おばちゃんが好き勝手に書いているブログにアクセスする人なんて、そんな数いるわけないのにねぇ・・・。

まぁ、違反は違反なので、素直に改善は大切だと大人の私は思いましたとさ。

違反すんじゃねーぞ!

 

IMAXには勝てない模様

トップガン マーヴェリックのリベンジ鑑賞してきました。

いつもの二子玉109シネマズのIMAXレーザーのシアターで、ベストな席ではなかったけど、良い席で観られました。

発売日の午前0時にアクセスしましたが、自分の好きな席を取れなくて、当日はほぼ満席。

すごい人気です。

結論としては、IMAXと先日のTOHOのシステムでは、天地雲泥の差ですね。

サウンドもドルビーアトモスがすごい的な情報がありましたけど、体感的にはIMAXの方が振動なども伝わる仕様なので、全然違います。

こまりんさんが観る予定の日比谷のTOHOにはIMAXシアターがあるので、ぜひIMAXの良い席が取れたことを祈ります!

なんなら、もう1回観ようかなと(笑)

TCX with DOLBY ATMOS

昨日は、コレド室町2の中にあるTOHOシネマズでトップガン マーヴェリックを観てきました。アマプラで前作を復習して行って、懐かしい世界にどっぷり浸ってきました。

映画については、更新全然していない映画ブログで(笑)ネタバレなしです。

(Wikiは全部ネタバレしているので読まない方がいいですよ)

半蔵門線三越前駅のA6から出て隣のビルなので、遠いけど電車は1本だしなかなか便利な場所でした。

なぜその劇場なのかというのは、いつもこの手の映画は二子玉川でIMAXレーザー鑑賞なのですが、人気なので良い席が取れず、どうしても良い席で観たかったのでタイミングを待っていましたが、発売は午前0時なので忘れてしまうんですよね。

それで、IMAXではないけど、TOHOは、ドルビーアトモスという音響効果とTCXという超巨大スクリーンのW装備で観られるシアターがあり、TCXは特に追加料金はありませんが、ドルビーアトモスは200円の追加料金がかかるので、2,100円と少し高めですがこれならというので日本橋のTOHOにした訳です。

この劇場の特別シートは3,000円もするので、さすがに諦めました。

二子玉川だと特別シートは会員だと追加料金がいらないので、そのサービスも気に入ってるんですよね。

さて、TCXですが、たしかに壁一面の巨大スクリーンで、見ごたえ十分でした。

私が入ったスクリーン8は、16.0×6.7mの大画面。

施設によってちょっと違うみたいです。

ただ、残念だったのは画質。

悪くないし、特に「えー」ということはなかったのですが、IMAXレーザーを観慣れている私としては、ちょっとなぁ~という程度にがっかり。

でも、その巨大スクリーンとドルビーアトモスの特別な音響効果で、十分楽しめました。

ドルビーアトモスは、最大で64chのスピーカーで、IMAXレーザーの12.1chより5倍の迫力です。天井にもたくさんスピーカーが配置されているそうで、3次元のサウンドを体感できるんだそうです。

・・・そうなんか。

映画を観ている時は、その世界にどっぷり浸かっていたのであまり実感できませんでしたけど、IMAXってもっとなんかこう体感にズシンとくる感じだと思ったので、5倍の違いまではよくわかりませんでした。

だからといって、迫力がないとかそんなんじゃないですよ。

なんとなく「そこまでかなぁ」という感じだったので、どうしてか考えたのですが、やっぱり画質かなと思います。

巨大なスクリーンで圧倒していたとはいえ、やっぱり「わぁ~綺麗!!」という画質ではないので、その点でちょっとマイナス要素が入ってしまうんですよね。

サウンドがいかに迫力があっても、画質が美しくないとダメなんだと・・・。

ということで、この映画をIMAXレーザーで観たらどんなかなと思って、昨日というか今日の午前0時に頑張って席を取りました。

みんなすごいというか、一瞬繋がらなくて、プレミア席なれどいつもの好きな席とは違う席になってしまいました。

同じ映画を2度観るって、ボヘミアン・ラプソディー以来ですが、違いを堪能して来ようと思います。

ノーマスク生活始めた。

日本はマスク着用が義務とか命令で決まったわけではないので、いざ「もう不要では?」という状況になっても「人の目が気になって外せない」という人が多いようです。

私はもう極力どこでもマスクはせずに歩いておりまして、なんなら電車にもノーマスクで乗っています。バスは空間が狭いのでしていますが、すぐ顎マスクにしちゃってます(無意識)。もう、ほとんど感染者もいないのに、なんでいまだにマスクなんてしているのか本当に不思議。

暑苦しい・・・。

1人なので誰とも会話しないから、マスクなんてしててもしてなくても飛沫を飛ばすようなことにならないし、医師会の人ももう良いのでは?と記者会見で話されていたみたいですしね。(屋外ではと言っていたかも)

でも、人の目以外にもあまりに長くマスク生活をしてしまったために「外すのが嫌」とマスクをしていた方が良いと思っている人もいるみたいです。

会社の人に聞いたのですが、「うちの子たちは、マスクしてると落ち着くっていって、外したくないとか言ってる」だって。

マスクって人の表情も見えにくいし、特に赤ちゃんは親の顔の表情を見て人の感情に触れるので、周りの人がマスクをしているとあまり良くはないですよ。

ネットニュースに「もう少ししていない人が増えたら自分も外したい」って言っていた人のことが書いてあって「いや、あなたが外さないと増えませんよ」と突っ込みを入れてしまいました。

昨日の朝、ノーマスクでエレベーターに乗ったら、他の階で降りた若い女性にすごい顔でにらみつけられました(笑)

おーこわっ!

お店とかルールがあるので頑なにしないとかそういうことをするつもりはないけど、非科学的な同調圧力で外せないとかそういうのはご免なのでもうマスクは(ほぼ)いたしません。

すっきりしていいですよー。